ツゲイン

AGAとは

AGAとは

 

AGAとは「男性型脱毛症」という意味で、髪の毛が年と共に薄くなっていく状態です。

 

AGAの原因には、ストレス、遺伝、男性ホルモンなどいろんな原因がありますが、薬を使用して原因を取り除く事ができるものに、男性ホルモンがあります。

 

男性ホルモンは、体毛を伸ばす働きがありますが、頭髪になると逆の効果で働きます。

 

毛根部分には、5a(アルファ)リダクターゼという酵素が存在し、男性ホルモンをジヒドロテストステロンに変化させて、このジヒドロテストステロンが脱毛の原因になっていることが明らかになっています。

 

プロペシアの成分が、この5a(アルファ)リダクターゼという酵素の増殖を抑制して、男性ホルモンをジヒドロテストステロンに変化させないようにして、脱毛の原因を取り除いています。

 

男性ホルモンは体毛にはいいのですが、頭皮には逆の効果に働いてしまうのは、人間の進化の過程で年と共に男性は髪の毛が邪魔になるという仕組みが組み込まれていることになります。

 

なぜ年を取ると頭髪が必要なくなるのかは、良く割っていません。

 
ツゲイン

ホーム RSS購読 サイトマップ